スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(せ)Get the chair!!

こんばんは、1900でございます。
せっかくふぉるらじファミリーでやっているブログですので、我々だからこそ知る番組の裏側ということで、
今回は普段放送しているスタジオと、ファミリーのケツの健康を支える椅子たちをご紹介します。

----

スタジオ

まずはスタジオ。と言ってもただの私の部屋(4畳半)ですが。
わざとらしくベッドにギターが置いてありますが、別に作為はなく普段もこんな感じです。
パソコンの画面にはわざとらしくiTunesのプレイリストが映っていますが、普段もギターの曲を聴いたり、
大自然や政治討論の動画を見たりしています。
ちなみに好きな大自然は羽月希です。眼鏡をかけてる方がより雄大な自然だと思います。
環境破壊と戦っている麻美ゆまもいつか緑を取り戻して自然界に帰ってきてほしいですね。

オフィスチェア①

こちらは普段私が使っているオフィスチェア。
親父の知り合いがオフィスを移転する際にいらなくなったとかで貰ってきたものです。
かなり高価なものらしいですが、作りが複雑な分掃除が大変です。
大抵この椅子には番組のボスであるほじょ氏が座っています。

鏡台椅子

前回の放送で初めて使った、隣の部屋に置いてある鏡台の椅子です。
かなり古くて汚いですが、一番近い部屋に置いてあるので、準備がバタついているときにはこれを使うことにします。
というか、ふぉるらじの準備がバタつかないことは珍しいので、ほぼ毎回使うことになると思います。

ダイニングチェア

これもかなり高価なダイニングチェア。
2階のリビングに4脚置いてあるもので、大体そのうち1脚はいつもラジオ用に私の部屋に持ち込みます。
1階の私の部屋に運ぶには階段を通らなければいけませんが、壁が塗り壁なこともあってぶつけると傷になりやすいので、
最近は親父がこの椅子を使うことにいい顔をしません。
しかし座り心地はいいので、なんとか親父をなだめすかして今後も使わせてもらいましょう。

オフィスチェア②

以前私の部屋に荷物置き用に置いていたオフィスチェア。
なんだかこれも高いらしいです。元々は随分前に親父が買ったものだったと記憶しています。
スペースを取って邪魔だったので、今は3階の物置に移動してしまいました。
1人で持ち運ぶのは厳しい上、3階からだと階段を2回も通過しないといけないので、最近は全く使っていません。

オフィスチェア③

今の家に引っ越して家具を新調した際に買ったオフィスチェア。これは5,000円くらい。
これも3階にありますが、軽いので時間があるときは持ってきて使っています。
ここだけの話ですが、私はこの椅子の上でうんこをちびったことがあります。
断じて漏らしたのではありません。ちびりました。ちょっと臭くなる程度だったので全く問題ありません。
そのときは遮るものがパンツ1枚しかなかったためやや被害は大きめでしたが、念入りに消毒したので100%清潔です。
大丈夫です。心配しないでください。
布がすり減るくらいに拭きまくったので茶色くもなっていません。完全に安心安全です。
ファミリーにはこれからも心置きなく座って頂きたいです。

ベッド

最後に、椅子というかベッド。
何分部屋が狭いので、私は大体ここに座っています。
ちなみにこのベッドは2代目で、初代はフロッグスプラッシュ(※参考動画)の練習をしていたら骨組みが折れて壊れました。
「普通に寝ていたら壊れました」とニ○リに電話したらタダで交換してくれました。素晴らしいアフターサービスです。

----

いかがだったでしょうか。
我々は普段何の気なしに放送していますが、リスナーの皆さんにとっては新鮮なことというのは多々あると思います。
「ふぉるらじファミリーのこういうことが知りたい!」というリクエストがあれば、どうぞご連絡ください。
ケツの形、ケツの堅さ、ケツ毛の本数、なんでもお答えしますよ。

1900
スポンサーサイト

(ほ)帝王:戦慄のほっぺ

さて、この交換日記も無事に2週目に突入。
よくよくゴミちゃんの投稿日を確認してみたら、さっそく危ないじゃん、俺。
投稿日と言えば、前記事でゴミちゃんが投稿が朝になるとか書いていた。
”ほんほん、何時に書いてるのかな?”と思うわけだ。そこで気づく、このブログ、投稿時間が表示されていない。
調べてみたらどうやらテンプレートを弄ることで投稿時間を表示できるらしい。
早速やってみた。やろうと思えば秒数まで表示も可能だ。1週間ルールが存在する以上、それも盛り上がるかと思ったが、流石にやめておいた。
先日、個人ラジオでは”投稿時間が分からないなら翌日から1週間が期限”というような内容を話したが、問題は解決したため下記の様に書き改めておこう。

②前記事の投稿時間から1週間後の同時刻までに記事を書くこと(早い分には構わない、止むを得ない場合はその記載を)

言いだしっぺのほじょであるが、改めて考えると何を書くべきか悩ましい。
交換日記、あくまで日記と捉えれば日常に焦点を当てて考えるのも1つではあるが、如何せん、ここ最近はワーカホリックであるため、仕事・・というか医療の話になってしまう。それもなぁ。
ルール⑤に書いてある通り、書く内容は自由。そう自由、されど自由。
果たして他の3人は何を書くのだろうか。とても楽しみだ。

などなど書きつつ、今回はエニアグラムのことを書こうと思う。
つい最近知ったもので要は性格診断みたいなものだが、これが結構面白い。
ネットで診断できるサイトがあったので、まずはこれをやって見て欲しい。
http://shining.main.jp/eniatest.html
細かな説明は省くが、どうやら俺は タイプ4 ウィング5 であるらしい。
このサイトの診断結果を見てみると色々と特徴が書いてあるのだが、そこに「決してしないこと」という欄がある。
それによると、
○タイプ4番の決してしないこと
これまでの肯定的な体験だけを思い出して1ヶ月過ごすこと。
ゴールデンウイークに旅行すること。もっとも売れているファミリーカーを買うこと。
ルールや常識を率先して守る

○タイプ5番の決してしないこと
結婚式や同窓会の司会。自宅で大きなパーティーを開くこと。不明瞭な仮説を皆の前で話すこと。
引用元:コーチングで今から変わる!

なんということだ。なんということだ。
どうやら俺はゴールデンウィークに旅行をすることも無ければ、売れているファミリーカーを買うこともないらしい。例え結婚できたとしても、よい夫には成れないようだ。
そして結婚式や同窓会の司会をすることもないらしい。ふうむ、そもそも期会があるか疑問ではあるが、これではふぉるらじの司会としても資格があるか不安になってくる。
いや、確かにプリウスを買うことは無いだろうし、自宅でドンチャン騒ぎはしないだろうし、不確かなことを人に伝えるような愚かな真似は決してしたくないけども。
皆さん、そしてそして、一番の注目ポイントはここですよ。「ルールや常識を率先して守る」。
前記事の投稿時間から、6日と12時間半。断じて交換日記のルールを忘れていたわけではない。
全てはエニアグラムの示すように、「率先して守れなかった」だけなんだ。破るつもりはないのである。
嗚呼、カタシハヤ、エカセニクリニ、タメルサケ、テエヒ、アシエヒ、ワレシコニケリ。

Hojo80°

(ご)み袋でーす

よしきた、やっと順番が廻ってきましたよー!
前回のラジオから2週間、なぜ一番やりたがっていた人間が最後だったのか!
順番はふぉるあーとの発表順でいいよね、と気軽に発言したあの時の自分を腹パンしたい。

というわけでこれからお休みになる方も、そしてお目覚めの方もおはようございます。ごみ袋です。
日記というにはこれを書いているのが朝なので変な感じなのですが、
僕の生活サイクル的にはこうなってしまうのです。太陽がまぶしい。
いつもは「あー、とくダネ始まったし寝るかー・・・。」的な感じの毎日です。
なので今後も僕だけは投稿は朝になるかと。通勤通学のお供に読んで頂ければ幸いです。

さてさて、ほじょ君はどうやら以前交換日記をやったことがあったみたいですが、
あまりポジティブな印象を抱いていなかったみたいです。
かくいうごみ袋さん、実は少年時代とーっても交換日記やってみたかったタイプの人間でした。
クラスの女の子の間ではやっぱりどこでも流行るものなのか、結構やっていたのです。
ただ当時から陰鬱なオーラを周囲に振りまく僕の元へそんなお誘いをしてくる奇特な子は存在する訳も無く、
かといって野郎どもは休み時間のたびにドッジボールをしに行くような奴ばかり、
とても交換日記に興味があるような感じではありません。
目の前で繰り広げられるノートの受け渡しという光景を歯痒い思いで眺めていた思い出があります。

ツイッターとかフェイスブックとかが無かった数年前に、
他の人が日々何があったのかを手軽に知る機会はそうそうないし、それを知ることができるのって結構楽しいですよね。
交換日記を思いついた人はもしかしたら天才だったのでは無いのではないでしょうか。

とかなんとか何の面白みも無く書いてみましたが、
今考えるとその根底にあるのは「もっと女の子と仲良くなりたいぜーうっひゃー」という男としての抗いようの無い欲求だった気がしないでもない。



みんなが触れている例のバツゲームですが、えげつなさ120%ですね。
なぜ日記を書かなかっただけでそんな偉い目に遭わないといけないのか、
例え3900円であっても出したくは無いのはきっとみんなそうだよね。そして相手は話に聞く限り、
メフィラス星人やケムール人、もしかしたらキングジョーのような偽物ボディまでやってくる可能性があるそうです。
仮に怪獣と自分の子孫を残さないといけないような状況になったとして、どうやったら嫌でもモチベーションが高まるかを必死になって考えてみたのだけれど、3年オナ禁したところで無理な気がしてきた。
まず3年のオナ禁がキツい。このブログがあるFC2様には素晴らしい動画サイトもあるしね!

(じ)#1 自己紹介

どうも、ジュンです!

もう既に二件投稿されていますが、一緒にねとらじをやっている四人の仲間と、交換日記「割り箸」と称して、ブログを始めることとなりました。読んでくださった皆様、どうぞよろしくお願いします。
この交換日記には、自分の順番が来てから1週間以内に書かないと人生の汚点を作らなくてはいけない、そんなような罰ゲームがあるようです…。笑 詳しくは、第一投稿のほじょ君の記事を…。

開設初期の今から、このブログを見てくださっているのは、僕らがやっているインターネットラジオ「ふぉるすたーらじお」を古くから応援してくださってる方々が多いと思います。
それだけではなく、ほじょ君・1900君の個人放送から来てくださった方もいるかと。私やごみちゃん関連は少ないかもしれません。

ということで今回は他の仲間たちと出会うまでの話を、自己紹介として書きます。

―――――――――――

ジュン
1989年7月9日、神奈川県小田原市の産婦人科で生まれる。住まいは七夕やサッカーチームで有名な湘南、平塚市。

1993年、「はなみず幼稚園」というぶっ飛んだ名前の幼稚園に入園。

市営住宅に住み公園でよくサッカーをしていたが、ツバサ君とタツヤというクレイジーブラザーズに、苦手なダダの人形(ウルトラマンの怪獣)で苛められる。
2つ歳の離れた姉貴はそこに加担し、殴る蹴るなどの暴行を加えました。
家では甘えん坊園児。

1995年、祖父が亡くなったことをきっかけに年長になるタイミングで、市内で転居。
情緒不安定になり、暴れん坊園児にジョブチェンジ。将棋の相手をしてくれていた園長先生の顔面を突然殴る、窓ガラスを割るなど他人と親に迷惑をかけまくる。アメリカで社会問題になったノックアウトゲームの起源とも言われる。

1996年、小学校入学。入学式のあとの集団下校で並んでる列を割って先頭に並んできた自分、それに先頭の亮君が腹を立てと殴り合いの喧嘩。明らかに自分が悪かった。亮君とは今では親友である。

絵画教室、公文式、プール、サッカーなど習い事を始める。後に行われるふぉるらじの定番コーナー「ふぉるあーと」で圧倒的な自信を見せつけるきっかけとなる。

1999年、初めて我が家にPCが来る。そこで「ホームページ作り」に興味を持ち、HTML辞典を1ページから読み、ローカルでサイト作成をする。
市主催のボランティア活動等々によく参加するようになる。

2001年、塾の方向性に納得行かず、脱退。新しく入った塾で隣の小学校に通う野球少年1900君に出会う。その後1900君と塾のクラスではずっと同じクラスだった。

2002年、中学校入学。市主催のボランティアサークル(?)に入り、隣の中学校のほじょ君、海の近くの中学校に通うごみ箱君に出会う。

―――――――――――

スマホで書いてるとだらだら書いてしまいますね。

ネタはまだまだあります。
ほじょ君や1900君のような面白い文章は書けませんが、少しでも良い暇潰しになればと思いますので、どうぞよろしく。

ジュン

ふぉるらじ↓
http://jbbs.shitaraba.net/computer/35861/

(せ)花粉ショー

こう書くと華やかでノリノリな気分に…なるかボケ!目が痒い。
ふぉるらじメンバーによる交換日記1周目、2番目の1900でございます。

私はかつてFC2ブログでゲーム実況のまとめブログをやっておりまして、
今はもう使っていないのでFC2ブログで構わないよと軽い気持ちで発言したんですが、
FC2って全てのサービスで共通のアカウントを使うんですね。
つまり交換日記にログインした状態でうっかり他のFC2サービスを使おうとすると、
自動的にふぉるらじメンバー共有のアカウントで利用することになるわけです。
FC2動画で野鳥や草原など大自然の動画を見たり、FC2ライブで政治経済についての討論配信を見たり、
そういうこともふぉるらじアカウントに履歴が残ってしまうわけですね。いやあ困らない困らない。

さて、1つ前のほじょの記事にもありますが、この交換日記には遅滞した場合の罰則が設けられているようです。
サンキューフリー指名ということですが、なんとまあ残酷なことを思いつくんでしょうかあの男は。
ただでさえ魑魅魍魎が跋扈しているサンキュー界隈でフリー指名など、
干し草の中の針探しに「目をつぶってひと掴み」と制限をかけているようなものです。
運よく人間の形をしたモノを引き当てたとしても、伊藤開司や偽乳モンゴリアーナどころの話では済まされないかもしれません。
問題は、これがただの罰ゲームではなく、
ふぉるらじ的な暗黙の了解として「次回記事での罰ゲーム報告」が義務づけられているということです。
そうなると当然、「モンスター相手では海綿体に血が通いませんでした」ではエンターテイナー失格です。
かと言って、「モンスター最高☆チョー気持ちよかった(^o^)/」では今後のホモ・サピエンスとしての営みに支障をきたします。
萎えすぎず楽しみすぎず、適度な不貞腐れ具合で尚且つ下半身の怒張は保たねばならない。
モンスター相手にそんなバランス感覚を発揮するのは至難の業です。

私が心配しているのは、一番罰ゲームの可能性が高いのは私の次のジュン氏なのではないかということです。
更新の告知をするのはTwitterの予定ですが、そもそもあまりTwitterを使っていない上にフォロー数の多いジュン氏が、
果たして毎回ちゃんと私の更新を察知することができるのでしょうか。
まあ、心配などと言いつつわざわざ個人的に更新を知らせるような無粋な真似はしませんが…。
ルールとはいえ、次の人がモンスターハウスの餌食になると私としても気分がよくないので頑張ってください。

では今回はこの辺で。久々にほぼ定時退社した喜びのまま少し夜更かししてしまいました。
FC2動画で大自然に癒されてから寝るとします。アディオス・アミーゴ。

1900

(ほ)前略

ひあうぃーごー。交換日記のはじまりはじまり。
先日のラジオでひょんなことから口にした「交換日記をしよう」。まさかゴミちゃんがあんなに良い反応をするとは。
あれ?ひょんなことの「ひょん」って何だろう。
実際のところ「交換日記」に関して、完全にその場の思いつきだったのかというと、そうではない。
1~2週間程前に読んだ共同ブログが面白かったので、頭のどこかにその考えがあったのだろう。
しかしその程度のところで、内容を特に考えていたわけではなかった。
なので、まずはこの「交換日記」のルールを決めようではないか。

①順番はHojo80°→1900→ジュン→ゴミ袋→。
②回ってきてから1週間以内に回すこと(早い分には構わない、止むを得ない場合はその記載を)
③期限を超えたら自腹でサンキューフリー指名を行う
④タイトルには各々の頭文字(ほ)(せ)(じ)(ご)を先頭に付ける。カテゴリは各々の名前を選ぶ。
⑤内容は自由。以前の記事を引き継いでも、全く関係のないことでも。

こんなところだろうか。業務連絡だが、それを堂々とできるのも交換日記の良い所だ。
罰ゲームも作っておいたので、その辺りを閲覧者の方々にも周知できると良いだろう。

それにしても「交換日記」だなんて、いつ以来だろう。
たしか過去2回交換日記をしたことがある。
その内1回は幼少期に姉弟でやっていた。なんだか、滞納して喧嘩の種になっていたような記憶しかない。
もう1回は小学校中学年の時だったか、クラスの女子に誘われた。
毛も生えぬ男児がそんな少女めいたストロベリー恋愛に興味があるかと言われれば、当然無い。そんなことよりもロックマンがやりたいんだ。
それに周囲に知られればからかわれることは必然。何故、女子はこんな仕打ちをするのかと頭を抱えたものだ。
しかし同時に踊るような気持ちを抑えこんだのも事実。(ここが精通後の話であれば、股間も抱えたとオヤジギャグの一つでも言いたかった。)
嬉しさと気恥ずかしさにはにかみながら、ほじょ少年は「交換日記」を快諾したのだった。
さてどんな秘め事がやり取りされるのかと思いきや、何のことは無い、内容はその日の出来事とその感想。全く疎通を図るものではない。
うーむ、なんの意味があるのだろうか。女子とは不思議な生き物だと思ったものだ。
人目の中、堂々とノートを渡してくる女子。人目を避けてこそこそと机の中に入れるほじょ少年。
ああ、なるほど。今思えばこの行為にこそ意味があったのではないか。そう、これが小学生の恋愛であり、青春だったんだ。
この「交換日記」は結局、気恥ずかしさもあり面倒臭さもあり、滞納を繰り返した末に3~4回の交換で終わってしまった。
きっとそれが青春の中で、正しい男児の在り方だっただろう。

かくして「交換日記」を再び始めることになった。
あれから15年程が経った今、ふぉるらじの総力を持って過ぎ去りし青春を取り戻すことになる。
誰がいち早く青春の犠牲となるのか。過去を顧みる限り、間違いなく俺もその候補だ。

Hojo80°
プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。