スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(せ)休載のお知らせ

津々浦々の婷婷ファンの皆様には大変申し訳ありませんが、婷婷の連載は1回休みとさせて頂きます。
別に作者急病とか取材のためとかそういうわけではありません。
むしろ取材には積極的に行きたいくらいなんですが、
遅くとも7月中旬までには既に契約を済ませてしまった2本目のギター代残り65万円の支払いを完了しなければならないので、
万単位の浪費をする余裕はなく、しばらくはライトハンド奏法で小気味よいリズムを刻むしかありません。
まあ、ギターのために右手の爪は伸ばしているので、実際に使うのはほとんど左手なんですが…。

話が逸れました。
思いつきで「前編」と副題をつけた婷婷ですが、正直前中後編の3つに分けても収まりそうにありません。
いや、そんな大作にするつもりはないんですが、前回書いた分量だけでも結構なエネルギーを消費するんですね。
ほじょらじでも言及されていましたが、実は前編だけでCase 3まで書いてしまい、前置きはそれで終わらせるつもりでした。
しかし文章を1から考えるというのはなかなか骨の折れる作業で、結局細かく分けざるを得なくなってしまいました。
おそらく全部で5回か6回くらいはかかる見通しですが、
その間婷婷だけ書き続けるというのも交換日記としてはどうなのかと思ったので、
連載1回ごとに普通の記事も1回挟むことにした次第でございます。
というわけで、婷婷の前編は適当なナンバリングに変更しておくとして、今日は「欲しいもの」の話をします。

----

社会人も2年目になって、自分がどれだけのお金を稼ぎ出すことができるのかという感覚も大体わかってきました。
不思議なもので、学生時代は「自由に使えるお金が月5万もあれば何でもできる!」と思っていましたが、
いざ実際に稼げるようになってみると、稼いだ分だけ使ってしまうようになるんですね。取材とか。
1年目はとりあえず貯めることは考えず好きに使おうと最初から決めていましたが、
当然ながら貯めようとしないとものの見事に貯まりません。
今年度からはもうちょっと大人になって、欲しいものをリストアップして優先順位を決め、
そこそこ貯金もしつつ適切な運用を心掛けていきたいと思います。65万円のことはとりあえず忘れましょう。

****

◆カジュアルシャツ ~ 7万円くらい
ひとまずこれは欲しいですね。
柄シャツを集めるのが好きなんですが、Paul SmithやBEAMSなんかだと2万円ちょいすることが多いです。
欲しいのはたくさんあるんですが、せめて3枚くらいは買いたいです。

◆蒸れにくい革靴 ~ 1万円くらい
今使っている革靴がちょっと白癬菌に対抗しきれていないので、
ABCマートで売れに売れているという通気性抜群の革靴が欲しいです。
あと、黒いベルトがボロボロなのでこれもついでに。

◆ドラゴンボール全巻 ~ 3万4千円くらい
完全版が全34巻らしいです。本ってできれば中古は嫌なんですよね。

◆ヒカルの碁全巻 ~ 2万円くらい
面白いよね。

◆車 ~ 400万円くらい
あったら便利かなーと。ゴルフ可愛いよね。

◆土地 ~ 5億円くらい
とりあえず土地があれば間違いないでしょう。

◆豪邸 ~ 10億円くらい
シャチとハンマーヘッドシャークとウミガメとバショウカジキと遊べるプライベートビーチつき。

◆疲れない身体 ~ 多分2兆円くらい
よくわからんけどSTAP細胞があればなんとかなるんじゃないですか?オボえも~ん!

◆配偶者(23歳/石原さとみ似/Fカップ/年収3000万円/エロい) ~ プライスレス
ギターが上手くなれば多分いける。

◆喜び組 ~ 1人あたり月給50万円くらい
楽しそうだよね。

****

うーん、全部お金で解決しようと思ったら一体何千年働けばいいんでしょうか。
というか、巨人対DeNAばりの宝くじ攻勢でも1回や2回の1等ではどうにもなりませんね。
かくなる上は与沢翼に相談するしかないんでしょうか。おそらく日本で最も金正恩に似ているあの男に…。

【追記】
書いてから数時間後に知りましたが、与沢翼は破産したそうです。

1900
スポンサーサイト

(ほ)5256000

問題が発生した。
前回のゴミちゃんの記事、正しい投稿日は19日だとか。
ゴミちゃんによると、どうやら下書きを保存する機能があるらしいが、一度下書きをしてしまうと、その下書きをした日時が投稿日時として反映されてしまうとのこと。編集も出来ないらしい。
下書きなんてメモ帳機能を使用すれば事足りるわけだし、今後は下書き機能の使用は禁止としたい。
また、投稿時に投稿日時を編集可能であるが、これも勿論禁止だ。違反が発見された際には当然、罰ゲームの適応としよう。
そのため、以下のルールを追加とする。

⑥下書き機能の使用・投稿日時の編集など、正規の投稿日時が不明となる行為は禁止。違反時はサンキュー。

さあて、本来であれば明日の晩にでもゆっくりと記事を書こうと思っていたが、前記事の投稿日時が明日の昼である以上はそれまでに投稿をしておきたい。後で何言われるか分からないし。
しっかしジュン君では無いが、あと20日程の間が実に忙しない。理由は色々あるけれど見事なまでにそれらの時期が被っている。次回ふぉるらじもその最中なので、果たして正気で居られるかどうか。まーどうにかなるだろう。
明日は健康診断だ。職場で受けられるため、本当は業務の合間に行けば良いのだけど、その時間が無く公休日に行く羽目になってしまった。
健康診断。他でも話している通り、昨年からすこぶる不調続きだ。頚椎症やら、気胸やら、ノロやらと。
最近は徐脈の症状が存在感を示してきている。
以前の健診結果ではコレステロールの高値が続いてもいるし、この年齢でありながら健診に対する不安でいっぱいだ。
生き永らえるのであれば、なるべく健康でいたいものだ。
ところで、健診の内容に”検便”というものがある。うんこを検査に出すアレだ。
この検便というヤツが、なかなか人の心を刺激する。
うんこの採集方法がなんとも言えない。便器にペーパーを敷き、逆向きに座る。
便座の蓋を抱えながら、その体勢に惨めさを感じてならない。便座もお尻にフィットしないし、全然踏ん張れず、うんこを出すのも一苦労。
そして今度はうんこを採集用の棒で突っつく。これがまた難しく、上手いこと棒にうんこが付着しないし、柔らかいうんこであれば尚更、硬めのうんこであれば大きな塊が棒に付着し容器に収納出来ない状態となってしまう。そんな試行錯誤の作業をうんこの入った便器に顔を埋めてするわけだ。もう惨めでならない。
この棒でつついているものは何なのだろうか。本当にうんこなのか?だとすればなんでうんこにこんなに夢中になっているんだ?自分は今何をしているんだ?うんこってなんだ?どうしてうんこが生まれたんだ?にわとりは卵を産むけどうんこも産む。うんこは排泄物であるけれど、卵は生命の源だ。卵からヒヨコが生まれて、ニワトリになって、また卵を産む。そう、うんこのように。実はうんこってすごいんじゃないのか?うんこが生命の起源なのかもしれない。ヒヨコは卵を産まないが、うんこはする。うんこの方がすごいじゃん。宇宙はビッグバンから始まったというけれど、それはうんこだったのかもしれない。一つの大きなうんこが飛び散り、この広大な世界に広がる。そこから生命が生まれ、うんこをし、繰り返される。輪廻とはうんこだ。解脱とはうんこだ。色不異糞、糞不意色、色即是糞、糞即是色。

あ、ようやくうまい具合にうんこが採集できたぞ。わーい。

Hojo80°

(ご)み袋っぽい

こんにちは、ごみ袋です。

前回のラジオの時にちょっと口走ったのですが、
この春から専門学生になりました。

学校での出来事なんかは次回のラジオ(いつだっけ?)でちょろっと話すとして、
学校通うようになって電車で通学しているのですが、朝の通勤ラッシュが想像以上の辛さです。

今日は雨が降ってたのですが、満員電車に全身ビショビショのおっさんが入ってきたときの絶望感たるやもう!
もはやおじさんの服を拭くタオル状態になってました。許すまじです。

それと、満員電車といえばそう、痴漢。
満員電車初心者のごみ袋さんはドラマのように手首を捕まれてこの人痴漢ですっ!
って大声を出されないか常に怯えています。吊革には当然のように両手でぶら下がってます。

因みにどうでもいい話ですが、私、小学校6年生のときに痴漢の被害に遭ったことがあります。
本当に気持ちが悪かったので今でも覚えているのですけれど、小学生時代、隣の市にある塾まで通って勉強をしていました。
当然通塾には電車を使っていたのですが、ある日塾に向かう途中ちょっと込み気味の電車から降りて階段に向かって歩いている私にすっと併走する太った男の人(メガネ)の存在に気づいたかと思ったらその汚い手がすっとわたくしの股間に。

とっさにその手をグーパンしたら逃げていきましたが、男でも痴漢ってされるんだなあ(しかも男にされる)と、
世の中の広さにとても凹みました。







野郎が痴漢された話って聞いても誰も得しないんだね!書き始めたくらいに気づいていたけど!

(じ)#3 落ち着きたい

どうも、ジュンです!
ちょっと仕事のグチを書かせてください。笑

初回の投稿は仕事も覚えてきて、平日もリラックスして、余裕があるときに書いていました。

しかし4/1に部署異動して、販売支援職から直販営業になってからというものの、平日にリラックスできる時間もなく、投稿がまともにできず、本当にすみません。

今日も大して仲良くなれてない新しい部署の部長と若手2人と飲みに行きましたが、本当にストレスでしかないです。笑 部長も良い人なのでこんなことは贅沢なのかもしれないのですが、僕は仕事の関係しかない人と夜遅くまで飲んだりするのは本当に嫌いです。淡白に仕事だけの付き合いが楽で良いんです。

「いやいや、営業たるもの、相手の心掴んでナンボやろ!仲間の心掴めないで、どないすんねん!」とかいう人もいるかもしれませんし、それも一理あると思います。

ただ仲良くなるまでの過程にもいろいろあると思います。僕も仲良くなったひととはお酒を飲みたいです。ただ仲良くなるまでは、まずは仕事でやること一生懸命やって、そこで信頼関係築いていきたいです。

酒は飲めて楽しく話せても仕事できないんじゃあ、酒が飲めても意味ないですよね?仕事のやり方は人それぞれですけど、ただ酒が飲めれば信頼されてそれが全てだとすればマジで仕事なんてクソゲーです。そんなことないのは知ってますが。

そんなことを4/1から営業に来てそれを強く感じました。取り留めのないグチになってしまいました…。すみません。

もうしばらくすれば馴染んで余裕がでると思います!

それではまた!!

(せ)婷婷 一

スマートフォンで「てぃん」と打つと、変換候補に「亭」の字が出てくる。
中国語で「亭亭(tíngtíng)」とは、樹木などが真っ直ぐに伸びている様を表すそうだ。
このことから、女偏をつけた同じ読みの「婷婷」は、女性が美しくしなやかに歩く姿を表している。
「ちんちんじゃないよ」と冗談めかして名乗った彼女の名前は、実はとても美しい意味を持っているのだ。

****

夜の帝王と呼ばれるような人たちからしてみれば、私など差し詰め「夜の門兵」程度のものだろう。
しかし、この世界は5機落としてようやくエースパイロットの宇宙世紀ほど厳しくはない。
門兵とはいえ、この1年で軽く10以上の星を並べた私は、当然苦い思いも幾度かしている。

Case 1 “脳足りん”

大きさではない。美しさだ。
これは今更私などが言うまでもない、語り尽くされた一般論である。
しかし、目を疑うほどの大きなそれに、誰しも一度は夢を抱く。
矛盾しているようで、男とは皆そんな生き物なのだ。
そんなわけで、私は興味本位でJを召喚した。
やって来たJを一目見ただけで、私の中のスカウターはあっさり爆発した。
これでまだJ?バカな。在籍一覧表に載っていたKとかLとかはこれよりもでかいというのか?バカな。
初めて目の当たりにした未知の世界は、確かに心躍らせる魅力があった。

しかし、人智を超えた力を手にした者は、どこかでその代償を支払っているものなのだ。
このJ嬢、どうにも全く会話が噛み合わない。
時間は50分しかないというのに、モタモタと水浴びから入団(にゅうとん、bed inの訳語)まで15分ほどもかける。
しかもその最中、私がJの感触を確かめようとすると、パシッ。
目が点になる。何かの間違いかと思いもう一度手を伸ばすと、パシッ。
意味が分からない。そのJで客を癒すのが貴様の仕事ではないのか?
さもそれが当然のことのように、表情ひとつ変えず手を払いのけ続ける。パシッ、パシッ。

結局私は最後まで、ほとんどJを手中に収めることはなかった。
本来なら文句を言うところだが、
私はJ嬢のネジが緩んでいるどころかネジの入ったネジ穴が見当たらないような言動に恐怖さえ感じていた。
いつ懐からカッターナイフが出てきてもおかしくない。
私はその日、人間の心の闇を覗き込んだ気がした。
股の下のポニョが縮み上がっていたのは、記録的な冷え込みが続いていた気候のせいだけではあるまい。

(続く)

----

※この物語はフィクションだったりノンフィクションだったり、脚色を含んでいたりいなかったりします。

1900

(ほ)刻を越えて

まずはこれを見て頂きたい。

>ネタはまだまだあります。(2014-03-19の記事「(じ)#1 自己紹介」より)

そして次にこれ。

>ネタを考える時間が作れないまま一週間経ちそうなので、かなり内容の薄い記事ですが書きます!(2014-04-05の記事「(じ)#2 ゲーム実況動画」より)

さて、4月になった。平成26年度の幕開けだ。
平成元年生まれである俺も、今世に産声を上げてから4半世紀が経ったわけだ。
永久も4半を過ぎて。過ぎゆく光陰、あれこれ、矢の如し。
年齢的にもそろそろ20代後半に。ともすれば、アラサーだよ、アラサー。
ここらで人生設計を考えなければ。ジュン君は過去の経歴を書いてたけど、俺は未来に生きるんだ。
起点は今。2014年だ。
――――――――――――――――――――――――――――――
2014年(25歳) 健康で元気に過ごす。
2015年(26歳) 呼吸療法認定士を取る。毎日うんこを出す。
2016年(27歳) 結婚する。
2017年(28歳) 第1子を授かる。
2018年(29歳) Cubaseを使いこなす。
2019年(30歳) 第2子を授かる。
2020年(31歳) 宝くじで5億円を当てる。家を建てる。
2021年(32歳) 宝くじで3億円を当てる。あまり働かなくなる。
2022年(33歳) 第3子,第4子を授かる(双子)。
2023年(34歳) 宝くじで4億円を当てる。嬉しい。
2024年(35歳) 第5子を授かる。
2025年(36歳) 第6子を授かる。
2026年(37歳) 第7子を授かる。
2027年(38歳) 第8子を授かる。
2028年(39歳) 第9子を授かる。野球チームを結成する。
2029年(40歳) 第10子を授かる。
2030年(41歳) 第11子を授かる。野球チームは廃止。サッカーチームを結成する。
2031年(42歳) 方向性の違いによりサッカーチーム解散。双子はタッグチームとして花々とプロレス界にデビュー。
2032年(43歳) 子どもたちの年齢を考慮していなかったことに気付く。まぁいいや。
2033年(44歳) 毎日うんこを出す。
2034年(45歳) 雄大な自然の中で放牧を始める。チーズが美味い。
2035年(46歳) ジンギスカンを初めて食べる。きっと美味い。
2036年(47歳) ふぉるすたーらじおがニッポン放送で放送開始。
2037年(48歳) 昔、「100の質問」というのが流行ってた頃、「1000の質問」というのをやったことを思い出した。
2038年(49歳) 子ども達も立派に自立して、こうなんかいい感じの毎日。
2039年(50歳) 50歳になる。
2040年(51歳) 神奈川のローカルTV番組で「ほじょ散歩」という番組を始める。
2041年(52歳) 「ほじょ散歩」で考案したバッグ「ほじょバッグ」が商品化される。
2042年(53歳) 「ほじょバッグ」の可愛いデザイン、卓越した機能性が評価されランドセルに代わる小学生の必需品に。
2043年(54歳) 毎日うんこを出す。
2044年(55歳) 初孫が生まれる。可愛い。
2045年(56歳) 毎日うんこを出す。
2046年(57歳) たくさんの家族に見守られ、最愛の妻と共に安らかな眠りにつく。全国のほじょファン、つまり世界人口に加えて、ふぉるらじが放送されているであろう108の惑星の人達が嘆き、悲しみ、途方に暮れ、それでも明日を見つめ強く生きていこうと歩き出す。世界から戦争は無くなり、地雷の代わりに花が植えられた。世界は一面の花畑となり、腐海の果てのような楽園となったのだ。その時犬はワンワンと鳴き、猫はニャーニャーと鳴き、天からさんさんと降り注ぐ陽射しを見るとまるでこの地が再び神話時代へと戻ったかのようであった。たとえこれから先、どんな辛い未来が待ち受けていようが、どんな悲しい結末が待っていようが、きっとこの世の中から愛が消えることはないだろう。だって、確かにほじょはここにいたのだから。
――――――――――――――――――――――――――――――
正直、細かく分けすぎた。3行目くらいで飽きた。くそ。
ほじょ散歩はマジでやりたい。ちい散歩見たことないけど。
あと結婚したい。

Hojo80°

(ご)み袋だよー

タイトル考えるのが面倒なわけじゃないんです。

1900君の前回の記事でイスを彼の部屋に毎回持ち込んでいるとありましたが、そこを読んで前回のラジオの際のことを思い出しました。
僕が1900家に来たときはまだイスが無くて、2階のリビングまで自分で取りに行ったときの事です。
もうかれこれ2年以上彼の家でやっているのにその時初めてお母様と遭遇したのです!
まぁ僕も今月から学生の元フリーターとはいえ成人済の人間ですので当然常識溢れる初めまして的なトークをしたわけですが、その時に名前を聞かれたのでまぁ当然の如く本名を名乗ったわけです。

1900ルームに戻ってそのときの事を1900君に話すと
「ごみって名乗らないと伝わらないよ」
と言われて大分衝撃を受けてしまいました。彼はご両親に僕について一体どんな説明をしているのでしょうか!


さてさて、つい先日春休み真っ最中の弟(中学生)が図書館に勉強をしに行くという世にも奇妙な事を言い出したので一緒に図書館に行ったのですが、そこで「空想科学読本」というシリーズの単行本を見つけました。

空想科学読本空想科学読本
(1999/07)
柳田 理科雄

商品詳細を見る



まあ「ここが変だぞ、空想科学読本!」的なアンチ本が出るくらいには有名だと思うので知っている人の方が多いとは思いますが、どんな本なのかを端的に表すと、
「アニメや漫画、特撮で表現される非現実的な事象を科学的に実現可能か考えよう!」
というのを面白おかしくやってくれる本です。

小中学生時代、学校の図書室にはこのシリーズがずらっと揃っていて他に何を読んだらいいかわからなかった当時の僕はかなりハマって読んでいたのを思い出しました。

しかも少年時代を境にめっきり読まなくなった同シリーズが今も尚刊行され続けているというのにも驚いてしまいました。
チラッと読んでみたのですが、内容も当時のものはウルトラマンや仮面ライダー、ドラえもん等往年の有名な特撮、アニメネタなどが多かったのですが、最近のものだと時代の流れに合わせてか最近やってるアニメネタなんかもあって時代の流れを感じさせられました。

図書館カードを持ってなかったので借りることはできなかったのですが、機会を見て借りに行きたいな、なんて思ってます。


という訳で2個目の投稿でした。前回のが他の方々と大分似たり寄ったりになってしまったのでオリジナリティを追求してみたのですがいかがだったでしょうか。投稿スパンがみんな意外と長いのでせめて僕くらいは最速で行きたいですね!


☆ごみ袋☆

(じ)#2 ゲーム実況動画

どうも、ジュンです!
ネタを考える時間が作れないまま一週間経ちそうなので、かなり内容の薄い記事ですが書きます!

前回は、生まれてから他のパーソナリティ・投稿者たちに出会うまでの略歴を簡単に書きました。
また各自一回は記事を書きましたし、ラジオも聞いてくださると、それぞれの個性なんてのも分かってくるんではないかと思います。個性が分かってくるとより楽しく感じられるラジオなんじゃないかなーと思っています。

ラジオではリスナーから投稿も募集してますし、コーナーなどでもリスナーに参加してもらえるものも用意しています。是非聞いてください。

ふぉるらじ↓
http://jbbs.shitaraba.net/computer/35861/

僕も以前は個人放送やってましたが、社会人になってからはほとんどやってないです。

学生時代にはゲームの実況動画をニコ動に上げたりしてました。再生数が全然伸びないんですが、編集したりするのは楽しくて趣味として今後もやりたいと思ってます。

今は昔よりいろんな実況動画を観てます。
テラゾーさんのメタルギア実況とか面白いのでぜひみてください。
プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。