スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(じ)#15 引っ越しました

どうもジュンです。

転職の手続きやらを進めていましたが、
いろいろ多くて大変ですね。

何よりも大きな変化は3/25に住民票を平塚から世田谷区に移し、3/26から三軒茶屋に住み始めたところですかね!

とはいいつつ、スーツと私服とカバンくらいしか持ってきていなくて、足りないものばかり。

ベッドも搬送車両の空きの関係で4/3搬入。いまはエアーベッドで寝てます。掛け布団は先に届いたので、ひとまずそれとエアーベッドで。

洗濯機はまだ買ってなくて駅の近くのコインランドリーで洗ってます。お兄さんは駅まで洗濯に、っていう桃太郎の始まり的な生活をしています。

テレビ冷蔵庫レンジは人から譲り受けるので、4/12頃搬入予定です。
パソコンもないので買う予定です。

なかなか苦労していますが
少しずつ揃っていくのが楽しいです。

ものが揃って落ち着いたらラジオにも戻ります!

ジュン
スポンサーサイト

(せ)超絶可愛い!

前の記事でほじょに褒められた手前、あまり適当な記事は書きたくないのですが、今週は鬼のように忙しくて参りました。
昨日は仕事帰りに中途採用面接、今日も祝日ながら説明会に行ってきたりして、ゆっくり相撲も見ていられません。
特に最近は空いた時間をあることに全て注ぎ込んでしまっているので、ギターの練習さえ疎かになっている始末。
…まあTwitterを見ている方々にとっては今更なことですが、今HKT48にどハマりしていて、
暇さえあればメンバーの出演番組や、DMMの劇場公演配信を見ています。

これもTwitterではしょっちゅう言っていましたが、私は4年前からAKB48グループのファンで、
最初に指原推しになったときのことは、第26回ふぉるすたーらじおでも話していました。
それからはダラダラと在宅ファンを続けていたんですが、今回遂に現場デビューをする決意をしてしまいました。
新しいブログも作ってしまったので、今後これ系の話題はこっちに書こうと思います。
ここで宣伝して効果があるのかということは甚だ疑問ですが…。

指原効果でご存知の方も多いかと思いますが、HKTは博多を拠点とするグループです。
まあ、当の指原や生え抜き一番人気の宮脇咲良なんかはほとんど福岡に帰っていないようですが、
メンバーの大部分は福岡ヤフオクドーム近くの劇場で日々公演を行っています。
実は大学の卒業旅行で九州に行った際、劇場の目の前を通ったことがあります。写真も撮りました。

HKT48劇場

今思えば時間を合わせてロビー観賞くらいすればよかったと思いますが、当時はあまりHKTには詳しくなかったんですね。
転職の際に2週間くらい休みを作って、一度くらいは生で劇場公演を見たいと思うんですが、
ちょうど今ほじょの奴が九州に旅行に行っているようです。羨ましい。俺も行きたい。
むしろ「行きたい」どころか「住みたい」までエスカレートしていて、
最近の転職活動では、福岡に事業所がある会社の初任地として福岡を希望するようにしています。
「それは何故ですか?」と聞かれたら素直に「福岡のアイドルグループのファンだからです!」と答えるんですが、
ここのところ落ち続けているのはもしかしてそれが原因だったりするんでしょうか。
確かにみんな「お、おう…」みたいな反応だったしな…。

というわけで、福岡に行ったとしても戦地報告は新ブログの方で行いますが、
ついでに観光でもしてきたらその話はこちらでしようかと思います。
とりあえず早く次の職を決めたい!

1900

(ほ)ラストマンスタンディング

年度末ですね。
いろいろありました。
来年度も頑張りたいです。
このブログも一年が経つとかなんとか。
毎回、記事の質を維持しているのは1900君くらいですが、なかなかに続いているものです。
因みに、ここまででもお分かりかと思いますが、今回の記事は質は二の次です。いや、それどころか全く気にしていません。
休む日が無く、寝不足なくらいには余裕がありません。せっかく時間があるので今日はこれから九時間どっぷり寝たいと思います。
書くことが重要なんです。もうあんな目には合いたくないです。
今週はまた九州に行ってきます。完全に遊びで。
今回は九州縦断してきます。中洲もまた行くつもりです。
月末からは実習生が来たり、すぐに新人配属もあります。
もうしばらくは戦いですね。
ということで、割り箸ばかりは忙しいアピールに余念の無い僕ですが、今後ともよろしくお願いします。

Hojo80°

(ご)ワールドエンド

>さて、一つゴミちゃんに聞きたいことがある。
「例えば、今日が人類最後の日だとして「バイト」と「ふぉるらじ」どちらに行きますか?」

先日のほじょ君の投稿でこんなことを聞かれていましたが、返答としては

人類最後の日であるならば当然ふぉるらじに行きますよ・・・?」
人類最後の日に働いても意味ないしねー。

仮に明日が人類最後の日になったとして、どのような生活を送るだろうかと考えてみたのですが、
まず前提条件としてノストラダムス的な滅ぶ滅ぶと言われている状況ではなく、もう確実に100%
全人類が明日世界が滅ぶと認識した時であると仮定します。

この様な状態になった時にまず思ったのが働いても意味ないしとりあえず遊ぶしかないでしょ!
と考えたのですが、恐らくそう考える(遊ばないにしても働かない)人が大多数だと思うんですよね。
となると働く人が居なくなるわけで電車動かない、お店に行ったけどお店やってないなんかで、
確実に都市機能はマヒしてるんじゃないでしょうか、多分電気点かないよね。

あとは全く助からないと認識しつつもどうにかして生きる手段を模索する勢も現れるでしょうかね。

まあこんな感じで考えてみると、急に突然地球が割れて滅ぼうが、世界の終わり・人類滅亡を予め
知らされてようが、どうせパニックになるのは変わらないってことですね。
あとは自分が遊んでる影では誰かが働いてんだよってことで。まあ当たり前のことですが。人類全員
が働くなったら人類全員が困ると。つまり、働けと社会が僕にそう告げているのだと改めて感じました。


っとそれはそうとして!なんとこの交換日記も1年ですよ・・・!
サンキューの実効率はともかくとして、まさか1年間続くとは思わなかったですはい。
2年目に入る割り箸ですが、これからも期限を守ってサンキューはノーサンキューでいけるように頑張ります。

(じ)#14 転職活動の結果報告

どうも、ジュンです。
前回転職活動で第一志望の企業の最終面接に行くことになったと書きました。今回はその結果のご報告です。

結果は 内定 をいただきました。
4/1からそのベンチャー企業(以降M社)で働くことになります。

短期間で自分が頑張りたい業界・会社をある程度直感にも頼って絞っていきましたが、第一志望なので嬉しい気持ちでいっぱいです。



この転職活動では、様々な面で運が良かったです。
M社については、その業界で働く友人に教えてもらいました。若くて活気があって伸びてると。
テレビやWebニュースでも紹介されたこともあるので、その情報や、企業サイトの情報等調べ、興味が深まりました。

まず某大手転職サイトを使って、M社の求人を紹介してもらいました。

少し話が変わりますが、この転職サイトを運営する会社で大学時代の同期が働いています。業務までは知らないけど、転職希望者とやり取りする「コンサルタント」ではなくて、起業家から求人を集めてくる「営業」であることは卒業後に飲んだときに聞いていました。

その友達に転職活動を初めてすぐに、そのサイトに登録したことを話しました。「早めに言ってくれれば仲良いコンサルタント紹介したのに!笑」と言われましたが、もう担当コンサルタントが決まったあとでした。笑

コンサルタントと面談して自分の仕事、今後のやりたいことについて話をしました。そのコンサルタントの部署にうちの会社から転職してきた人がいるとの話に。
たまたまその時期に学生時代からお世話になっていたうちの会社先輩が別の業界に転職していたので、「まさか○○さんじゃないですよね?」と聞いたらピンポイント。その人だったんです。
そのこともあってかコンサルタントの方とは腹を割って話すことができました。


話はM社に戻ります。
その後、エントリーし、履歴書等を送ったところ、面接してもらえることになりました。

一次面接の相手は、エントリーしている事業の責任者。30歳前後の男性で、雰囲気は落ち着いていて、綺麗な顔立ちをしていました。

面接は転職理由や志望理由などを話しましたが、しっかり話を聞いていただき、時折冗談を言って笑い合ったり、上手くコミュニケーションしながら進められました。
面接の途中で同じ大学の卒業生であることを教えてもらい懐かしい大学の話にもなり、本当に運が良かったです。
またその面接を通してこの人の下で働けたら楽しいだろうな、と感じていました。

翌日にはコンサルタントから一次面接通過の連絡と最終面接の案内が届きました。コンサルタントからは面接での評価として「今まで面接してきた人のなかで一番良かったとの評価をもらってます」と最高に嬉しい一言。
感触は良かったと思ってたのでほっとしました。


そして翌週に最終面接を受けました。
面接官は執行役員と営業部門のマネージャーの二名。

執行役員の方は40歳前後といったところで、営業の方は20代後輩程度。
この面接はちゃんと受け答えは出来たのですが一次と違って和やかにはいきませんでした。
一次でかなり和やかに感触も良かった分、終わったあと、これはヤバいかもと思ってました。割り箸になんて書こう…とか。笑

心配していましたが、翌朝には内定の連絡が。
「良かった!ちゃんと求められる受け答えができたんだ!」と安心しました。もしかしたら一次の評価が高くなかったら落ちてたかもと思うと、本当に運が良かったと思います!

あとから分かったのですが、大学時代の同期が僕の受けた企業の担当のようでエントリーしたときから、企業とのやり取りは担当していたようです。

そういうところ含め、人間関係に助けられ、本当に運が良かった転職です。

とりあえず明日同期と先輩と3人で飲みに行くことになりました。笑

転職してからも人の繋がりを大切に頑張っていきます!

ジュン
プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。