スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふぉるらじ登山部① 「陣馬山~景信山~高尾山縦走」編

みなさまお久しぶりです、割り箸がついに更新されます。
ということで今回はふぉるらじ登山部と題しましてタイトルにもある通り陣馬山~景信山~高尾山を縦走してきました。
写真多めでレポートしたいと思います。(多少撮り忘れもありますがそれは次回以降への反省点に。)

るーとせつめい
高尾駅からバスで陣馬高原下バス停まで。そこから高尾山麓の高尾山口まで18.5kmの道程。

8:45頃:まずは陣馬山頂上を目指しスタート。日ごろの運動不足がたたり既に死にそうに。
死にそうが故に早速山道の写真を撮り忘れました。
因みに事前情報では「舗装されてるから登るのは超余裕。」完全に間違っていました・・・。

9:58:死にそうになりながらもなんとか山頂へ。登りきってみるとなかなかの風景。因みに標高は857m


陣馬山頂(東)
陣馬山山頂から東方向を見てパシャリ。初回なので天気に恵まれて本当に良かったです。

ケツ
陣馬山頂にいたお馬さん。正面からはググれば見られるのでケツからパシャリ。

バス停から4.4km
麓のバス停からは4.4kmでした。個人的にはここまでが一番の初心者殺しでしたね。

10:10頃:休憩もそこそこに、次は景信山を目指してスタートです。

陣馬~景信(道中の明王峠)
景信山頂へ向かう途中にあった明王峠。1900くんがここでトイレへ。

陣馬~景信(道中の道)
景信山の山道は陣馬山に比べてかなーり穏やか。ほとんどこんな感じの山道です。


11:57頃:景信山山頂に到着!1900くんはここが一番つらかったらしいですが、個人的にはここはボーナスタイムでした。
ちょうどお昼なのでご飯を食べました。
私はコンビニのおにぎり。ほじょ&1900はなめこそば。(そして写真は撮らない・・・。)


12:50頃:最終目的地高尾山頂へ向けて出発です。

景信山727m
Mt,Kagenobu. 着実に標高が下がってきました。

景信山頂から2
遠くに街が。結構かすんでます。


高尾山はかなりメジャーな山だからか、前情報通りとはいかないまでも確実に人の手が入ってるなあ、
と思われる道が多かったです。が、それゆえの弊害とでも言いましょうか・・・

階段Ultimate(小仏~高尾)
高尾山道のラスボス、「階段Ultimate」。写真は登ってきた道中で。反対側にはまだ階段が続いています。
足と腰が大変なことになりました・・・。小さい子が「エスカレーターだといいな。」と言っていたのが印象的。


14:10頃:無事高雄山頂へ到着。
さすがに直前までケーブルカーが来ているだけあってかなりラフな格好をした人たちがたくさん。
一人めっちゃおっぱい大きい子がいました。


高尾山頂(藻有)
高尾山頂。人が多すぎでござる。

14:20頃:ちょっと雲行きが怪しくなってきたので休憩もそこそこに下山開始。案の定雨が降ってきてしまいました。

そして写真は一切撮らないまま・・・

下山完了
15:15頃:麓の高尾山口へ到着。無理だと思ったけどやればなんとかなるもんだ。


こんな感じで記念すべき第1回目のふぉるらじ登山部活動が行われました。次回はだいーぶ空きますけど秋ごろに予定です。


記:ごみ袋
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。