スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ほ)作者急病のためお休み

ただ、1つ。伝えておきたいことがある。
平均すると一人の人間が1日に出すうんこの量は150g程らしい。
世界には72億の人がいる。つまり1日に10.8億kgのうんこが排泄されるわけだ。
1年で3942億kgだ。15兆年かけると6𥝱、つまり6*10(24乗)kgになる。
それは地球と同等の質量で、例えうんこでさえ、いずれはこの母なる大地を飲み込んでしまう程の存在となりうるのだ。
しかも、今ここでは人間だけで考えた話だ。ここにその他の生物のうんこが加わったらどうなるか?
それはもはや誰にも分からない。
世界にはまだまだ未知の、噂すらされない生物が沢山いる。
彼らはもしかすると人間の数千倍のうんこを毎日している可能性もあるのだ。そうなると、上記の15兆年の計算は簡単にひっくりかえってしまうかもしれない。
そう、実は世界はもうすぐでうんこに飲み込まれてしまうかもしれないのだ。
読者の皆さんは毎日うんこをするだろうか?便秘だろうか?下痢だろうか?
どちらでもいい。大切なことは、うんこによる危機が目前まで迫っているかもしれないということ。
悠長にうんこをしている場合ではない。そのうんこ1つ1つが、世界を破滅への導いているかもしれないんだ。
とはいっても、うんこは大事だ。うんこが出なかったら腸が詰まって死んでしまう。
では僕らにできることはなんなのか?何の力も、権力もない僕らだけど、きっと出来ることはあるはずだ。
そうだ。まずは知らなければならない。世界が破滅へ向かっているということを。
伝えなければならない。うんこが地球の質量を越えてしまうことを。
だからうんこをする時にはそれなりの覚悟が必要だ。うんこをすることで世界を一歩破滅へ進めたという自覚が必要だ。
自覚の無い悪というのは最も罪なものである。即ち、便意の無いうんこというのは最も罪なものであるんだ。
漏らすなよ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。