スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(せ)First Person 素手

昨日はふぉるすたーらじおを聴いて頂いてありがとうございます(皮肉)
いや、もちろん全銀河6億ヶ所くらいのパブリックビューイングで中継されていたので人類は全員聴いていたでしょうが、
もうちょっと本URLで聴いてくれる人がいてもいいんじゃないでしょうか。
Twitter Analyticsで調べてみたら、Twitter告知のURLをクリックした人が4人しかいませんでした。フォロワー150人もいるのに。
次は試しに周到に広報活動をしてみて、それで変わらなかったらTwitter告知はしなくていいかもしれないですね…。

さてそんなこんなで、ほじょが更新したばかりですが、今日書かないと期限まで休日がないので書いてしまいます。
昨日ラジオでも言及した、パーフェクトダークの話です。

----

発売が2000年ですから、私が小学5年生のときです。
私の親はあまり最新のゲームを買ってきてくれたりするタイプではないんですが、
幼稚園からのマブダチであるM崎くんの家にはお父さんがパチンコの景品で取ってきたゲームがたくさんあり、
しょっちゅう遊びに行ってはしこたまゲームをやっていました。
パーフェクトダークもその中の1本で、M崎邸ゲーム会ではしばらく定番中の定番ソフトとして大活躍しました。

その後も自分でソフトを購入し、友達と家で集まる度にパーフェクトダークをやっています。
最近では高校の同級生と集まることが多いですが、仲のよかった同級生が私含めてちょうど4人なんですね。
この4人会で私が考案した、秘伝の対戦方式を今回特別にご紹介します。

 ルール: コンバット
 オプション: 一撃必殺/レーダー無効
 アリーナ: グリッド
 ウェポン: スパイクローク/ブーストピル/シールド(各2つずつ)
 シミュラント: なし

FPSの常識を覆す肉弾戦、名付けて「Boxing」ルールです。
まずアリーナですが、別にグリッドでなければいけないわけではありません。
ただ、あまり広すぎると決着がつきにくくなるのと、
1ヶ所に集まって戦う闘技場的なスペースがあると盛り上がるので、グリッドが最適だと思います。
オプションの一撃必殺をオンにすることで、パンチ1発で勝負が決する緊張感が生まれます。
もちろんシールドを装備すれば1発目は耐えられるので、断然有利になります。
レーダー無効も必須というわけではないですが、オンにした方が緊張感は高まります。
そして重要なのがスパイクロークとブーストピル。
ブーストピルを使うことによって、一瞬の中身を凝縮した凄まじい駆け引きが生まれます。
相手のパンチをしゃがんで躱しつつ足元にパンチを叩き込む「ダッキング」なども可能になります。
本来このゲームにダッキングなどという操作はないんですが、
ブーストピルによって引き伸ばされた時間の中で姿勢を低くしてパンチを避ける様は、
ダッキングとしか表現のしようがありません。
更にスパイクロークを使用することによって、姿を消した状態で急襲することができます。
闘技場で透明になった4人が相手の画面を見て位置を把握しつつ、
敵がいるであろう空間に向かってパンチを繰り出す、まさしく頭脳戦なのです。
シミュラントを入れると邪魔なので、なるべく人間4人でやりましょう。

FPSは数ありますが、銃を使わずにここまで盛り上がれるゲームは他にないのではないでしょうか。
パーフェクトダークをお持ちの皆さんは、是非試してみてください。

1900
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。