スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(じ)#9 転職活動 part2

ジュンです。

転職を考え始めてから、いろんな人に会う機会を作って
自分の考えを整理してます。

先週、同期入社の友人から
一年振りくらいに電話がかかってきて、
「今度仲間内集めて飲もうよ!」
との誘いがありました。

その中で、
「実は辞めようかなーって考えてて、
 とりあえず転職活動してみてるんだよねw」
と相談してみたところ、
「だったら面白いことしてる人いるから紹介するよ!」
と何やら有り難い話に!

自分自身まだ辞めると決めたわけじゃないですが、
いろんな人の話を聞けるのは
辞める辞めないに係わらず、
役に立つと思っています。

面白いことしてる人、ってどんなだろう…
 ベンチャー企業で働いてるのかな?
 NPO法人かな?
 サイドビジネスかな?
考えれば考えるほど気になります。
そんな人と飲み、語り合いたいなーとワクワクしました。


そして先週、同期とその面白いことしてる人に会いました。

待ち合わせは会社の最寄り駅前に20時。
同期が1人で待っていて
「待たせたね!」と声をかけると
「元気そうだね!」と笑顔で言ってくれて
久し振りに対面しました。

同期の話によると面白いことしてる人は
少し遅れてるので、
先にお店入って待っていることに。
予想外にも居酒屋ではなく喫茶店でした。
まあ、いいか。


同期も私と同じく、
入社一年目が終わるタイミングで
業務が大きく変わった仲間。
新しい部署は一年半も経てば
だいぶ慣れてきたとのこと。
私は二年目が終わるタイミングでも
異動があって今のところはまだ半年なので、
まだ慣れてない、なんて話もしました。


そんなお互いの苦労話をしていると
そろそろ迎えに行ってくる、と
同期は一旦お店を出て行きました。

20分くらい待ちました。
駅前の喫茶店なのに。

そうして現れたのはスーツ姿のスタイルの良い男性。
20代後半くらいで雰囲気イケメン。

どんなことを話してくれるのだろう、
何をしているひとなんだろう、
と思って、期待に胸が溢れ出ました。



結果的には
その「面白いこと」ってのは
マルチ商法の勧誘でした。


製品を売って、
販売してくれる仲間作って
その仲間の売上の3%があなたにも入りますよ、
っていうよくある手法。

その同期もその会員になってました。
非常に残念でした。

ビジネスの話が終わると
また次回詳しい話をしたいので
セミナーにきてくれ といわれ、
その場は、分かりました、と言っておきました。

マルチ野郎は先にお店を出るとのことで、
同期がお見送りする、と。
マルチ野郎は、金も払わず消えていきました。


その後戻ってきた同期が
「まあ、もし興味が湧いたら
 少しは役に立てるかなって思ってさ」
と言い、優しさと甘さが可哀想になりました。


途中まで一緒に帰ってる間、
彼を止めようか迷っていました。

結局別れた後、LINEでメッセージを送って
辞めさせようとしました。

「俺は○○のこと友達として好きだから言うけど
 勘違いされて人望失っちゃうから
 辞めた方が良いと、俺は思うよ」

でも手遅れだったのか、意志が固いのか

「正直に言ってくれてありがとう。
 でも頑張ってみたいんだ。」

と伝えられました。


「何が正しいのか」
なんて存在しないのだと思いますが、
「自分が望まない結果」に終わる可能性もあることを
よく理解しておく必要がありますね。
「自分が望む結果」が何か
今の考えをまとめていきたいと思います!


ジュン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。