スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ご)ワールドエンド

>さて、一つゴミちゃんに聞きたいことがある。
「例えば、今日が人類最後の日だとして「バイト」と「ふぉるらじ」どちらに行きますか?」

先日のほじょ君の投稿でこんなことを聞かれていましたが、返答としては

人類最後の日であるならば当然ふぉるらじに行きますよ・・・?」
人類最後の日に働いても意味ないしねー。

仮に明日が人類最後の日になったとして、どのような生活を送るだろうかと考えてみたのですが、
まず前提条件としてノストラダムス的な滅ぶ滅ぶと言われている状況ではなく、もう確実に100%
全人類が明日世界が滅ぶと認識した時であると仮定します。

この様な状態になった時にまず思ったのが働いても意味ないしとりあえず遊ぶしかないでしょ!
と考えたのですが、恐らくそう考える(遊ばないにしても働かない)人が大多数だと思うんですよね。
となると働く人が居なくなるわけで電車動かない、お店に行ったけどお店やってないなんかで、
確実に都市機能はマヒしてるんじゃないでしょうか、多分電気点かないよね。

あとは全く助からないと認識しつつもどうにかして生きる手段を模索する勢も現れるでしょうかね。

まあこんな感じで考えてみると、急に突然地球が割れて滅ぼうが、世界の終わり・人類滅亡を予め
知らされてようが、どうせパニックになるのは変わらないってことですね。
あとは自分が遊んでる影では誰かが働いてんだよってことで。まあ当たり前のことですが。人類全員
が働くなったら人類全員が困ると。つまり、働けと社会が僕にそう告げているのだと改めて感じました。


っとそれはそうとして!なんとこの交換日記も1年ですよ・・・!
サンキューの実効率はともかくとして、まさか1年間続くとは思わなかったですはい。
2年目に入る割り箸ですが、これからも期限を守ってサンキューはノーサンキューでいけるように頑張ります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉるらじファミリー

Author:ふぉるらじファミリー
ライブドアねとらじで不定期に放送中のラジオ「ふぉるすたーらじお」の面々による共同ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。